高濃度ビタミンC点滴

治療方法・説明

高濃度ビタミンC点滴とは血管の静脈内に、大量の高濃度ビタミンCを点滴することにより、内側から様々な効果を得る目的で行われる点滴治療です。

高濃度な状態のビタミンCが摂取でき、体内の血中濃度が急激に高まり老化の原因とされる活性酸素を無毒化する確実な抗酸化作用が得られます。

この抗酸化作用により乾燥肌の改善保水力の向上、アトピーの改善、メラニン合成の抑制、コラーゲンの生成促進、皮脂の分泌コントロール、免疫力向上、がん予防と美容や生活習慣病にも効果が期待できます。

高濃度ビタミンC点滴は下記のようなお悩みに対応します

▼ このようなお悩みに

・肌荒れ ・シミ ・シワ ・たるみ ・くすみ ・にきび ・吹き出物 ・乾燥 

・倦怠感 ・疲労回復 ・身体の免疫力向上

・抗酸化作用

当院の高濃度ビタミンC点滴療法では、防腐剤の入っていない外国産(アイルランド メイラン社)の安全なビタミンC注射薬(1本25g)を使います。

国産の注射薬には全て防腐剤(ピロ亜硫酸ナトリウム,チオグリコール酸ナトリウム)が 添加されているので、高濃度ビタミンC点滴療法には向きません。

 

治療の流れ

 

高濃度ビタミンC点滴 治療の流れ

 

高濃度ビタミンC点滴 費用

(価格は税抜き表示)

コース 回数 価格
高濃度ビタミンC点滴 1回 15,000円
血液検査 初回のみ  10,000円

*検査結果によっては点滴ができないこともあります

 

 

医療法人社団爽永会
山本可菜子皮フ科クリニック 東加古川院

〒675-0101
兵庫県加古川市平岡町新在家1丁目260-12 ハマダビル1F
TEL:079-424-0127 FAX:079-424-0147

Copyright© 2017 Kanako Yamamoto Laser and Cosmetic Dermatology Clinic All Rights Reserved.